nakahara
3Dアート

立体視の方法

3Dの原理

3Dの製作

3Dの応用

3Dの作品


3D製作(D-4) latticegraph

 

(B)wallpapergraph (C)repeatgraph (D)latticegraph (E)texturegraph (F)dotgraph
(G1)stereobasis (G2)stereoarea (G3)stereoshot (G4)stereophoto (G5)stereoedit
(H1)anaglyph color (H2)anaglyph type (H3)phantogram (H4)anaglyph shadow (H5)anaglyph photo


 等間隔に配置する、ラティスパターン・ステレオグラム(lattice pattern stereogram)は、文字,記号,色、等を使用して、自由な位置で高度変化させる事の出来る、特徴が有ります。

■ 桝目方式は、周期的反復パターンの変化を与えたい所に桝目を追加、削除する事により高度変化させます。

■ 下図のように、A→B→C と変化させて下さい。
A: 文字、記号、色などの反復パターンを用意します。
B: 高度変化させたい所の文字(F)を削除し、そのパターンを繰り返すと、変化した高度を維持します。
C: 元の高度に戻す場合は、変化させたい所に、新しい文字(H)を追加し、以降同じパターンを繰り返します。


No.1384 latticegraph  NAKAHARA
No.1384 latticegraph



No.3822 hiroko  NAKAHARA
No.3822 hiroko


前ページ 次ページ

− (D) 4 −
 
Copyright (C) Nakahara. All Rights Reserved.